卒園謝恩会で卒園生への記念品の決定版!選ぶポイントからギフトまで!

卒園を向かえる園児たちのために、卒園式や謝恩会へ向けた準備を進めている人もいることでしょう。謝恩会では、卒園の記念品を準備し、園児全員に配る園も多くあります。ところが、役員や準備係などでいざ自分が卒園記念品を用意する立場となると、卒園の記念品に何を選んでいいか分からない場合があります。

そこで本記事では、これから卒園記念品を準備したい人のための気をつけるべきポイントともに、おすすめの卒園記念品について解説します。子どもたちに喜ばれる記念品を準備したい人や、何を贈るのが良いのか知りたい人も、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

卒園の謝恩会の記念品、まず気をつけるポイントは「予算と時期」!

謝恩会を始め、いろいろな卒園に向けての準備は1年をかけて行われる園も多いです。そのため、記念品を決めたり、実際に注文したりといったことも早めの準備が必須となります。とはいえ、記念品決めは失敗しないように慎重に行いたいですよね。

謝恩会の記念品のための準備で、失敗しないためにおさえておくべきことが「予算」と「時期」です。それぞれのポイントについて見てみましょう。

卒園謝恩会の記念品、まず決めるべき大事なことは予算と価格!

卒園謝恩会で子どもたちへ贈る記念品を、何にするか決めるうえで一番のポイントになるのが予算です。謝恩会では保護者から集金したり、あらかじめ積み立てておいたりしたお金で組んだ予算があらかじめ割り当てられています。

限られた予算のなかで、どれだけ記念品に使えるかどうかを把握しなければいけません。予算の額が分からないと、実際に記念品で贈るギフトを何にするかも決められませんので、まずは記念品の予算にいくら使えるかを知るのが重要です。

謝恩会全体の予算は、一般的に「設定した参加費×人数」で算出できます。そのなかから、卒園記念品にどれだけ使えるかを割り出しましょう。卒園記念品に使える予算が分かれば、園児ひとりあたりどの程度の価格まで使えるかが算出できます。こうして、ひとりあたりでどのくらいの価格が使えるかを決めておけば、予算の枠を超えることなく卒園記念品を選べるでしょう。

卒園謝恩会の記念品の注文は時期も大事!選択と決定は一刻も早く!

卒園謝恩会の記念品に使える予算が分かれば、いよいよ実際の記念品選びに進みます。できるだけ子どもたちに喜んでもらえるもの、記念に残るもの、オリジナリティのあるものを選びたい、などいろいろ希望がありますよね。けれども、卒園謝恩会の記念品選びは実はじっくり行うわけにはいかないのです。

卒園謝恩会の記念品は、日本全国各地にある幼稚園や保育園から注文が入ります。特に、卒園の時期に近づけば近づくほど多くの注文が殺到することになるため、人気のある記念品はすでに売り切れてしまう可能性があるのです。また、売り切れでなくても注文が殺到しているため在庫の確保や発送に時間がかかり、謝恩会に間に合わなくなることもあるかもしれません。

卒園謝恩会の記念品決めは、予算が分かった時点でできるだけ早めに行いましょう。記念品が決まったら、できるだけ早めの注文が重要です。早め早めに準備を行うことで、安心して卒園謝恩会の記念品を確保できますよ。

また、卒園謝恩会の記念品のなかには、早期注文をすると割引をしているところもあります。場合によっては10%ほど割引になるお店や商品もあるため、トータルで考えると使える予算よりもお得に注文できる場合も。余った予算でプチギフトをプラスしたり、謝恩会のほかの準備に予算を回せたりもできるので、早期割引も上手に活用してみましょう。

卒園の謝恩会の記念品、選ぶならこれ!オリジナルでおしゃれなギフト

卒園謝恩会の記念品は、まずどれくらいの予算が使えるかを把握し、早めに注文することで確実な手配ができます。早めの決断が重要とはいえ、記念品選びには失敗したくないですよね。そこで卒園謝恩会の記念品では、どんなものが選ばれているかをまとめました。謝恩会の記念品決めに迷っているときにも、ぜひ参考にしてくださいね。

卒園謝恩会の記念品には「子どもが使えるモノ」が人気!名入れも可!

卒園謝恩会の記念品は、日常的に使えるものや、小学校入学後使えるものなど、実用的なものが人気になっています。具体的には身だしなみを整えるハンカチ、小学校の毎日の勉強に必要な筆記用具などの文具、ランドセルに入れたりロッカーに置き傘したりもできる折りたたみ傘、給食や自宅で使うお箸などです。

それぞれのアイテムに子どもたちの名前を入れて贈ると記念にもなりますし、親御さんは記名する手間も省けてすぐに使えるメリットもあります。それぞれの卒園謝恩会記念品のおすすめを紹介します。

名前入り 日本製 パイルガーゼミニハンカチ(マインド・ビー)

小学生になったら身だしなみアイテムとして持つことになるハンカチ。こちらは名入れも可能なハンカチで、子どものポケットにもぴったりのミニサイズになっています。ひらがな、カタカナ、漢字が選べるほか、フォントも数種類のなかから選べますので、オリジナリティを出したいときにもぴったりです。

カラー展開もピンクやレッド、ブルーと数種類そろっているため、男の子、女の子で選べます。表地は吸湿性にすぐれたガーゼ、裏地はふわふわのパイルといずれも日本製の素材を使用しています。

名入れ無料 ぷっくり干支箸(旭日屋)

縁起ものである干支をあしらったお箸は、卒園という晴れの舞台にもぴったりの記念品です。干支の動物デザインもとても可愛いため、子どもが自宅や学校で使用するお箸としてもぴったりですね。サイズも子ども用を展開、かつ名入れも無料で行っているため、卒園謝恩会の記念品でお箸を選びたいときにも選択肢にはいります。

なお、1学年では遅生まれ(4月~12月)と早生まれ(1月~3月)が混在し、それぞれで干支が異なります。注文時は、子どもの名前はもちろん干支が間違っていないかも確認し、確実に注文するようにしましょう。

卒園・卒業記念品ネーム入れ傘(こばり)

保護者の送迎やバス送迎だった園児たちは、小学生になった機会に傘を自分で持っていくようになります。そのため、卒園記念品として傘も人気のアイテムになっています。

こちらは専門店がひとつひとつ手作りしている傘です。長傘や折りたたみ傘が選べるため、予算や贈りたいものによって選べます。また、無料で傘の柄に名前を彫って入れられるため、記名が消えてしまう心配もありません。

さらに、永年で無料保証がついているのも魅力。壊れても修理が可能なため、傘の取り扱いに慣れていない子どもへの記念品にも安心ですよ。

卒園謝恩会の記念品にお菓子はいかが?可愛いスイーツもおすすめ!

よい記念品が分からない場合には、食品などの消え物を記念品にする方法もあります。また予算に限りがある場合も、お菓子の詰め合わせなどなら内容によって予算も調整しやすいのもメリットです。

さらに、記念品として販売されているものはきれいで可愛いものも多く、メッセージを入れられるものもあるため、卒園に花を添えられるでしょう。卒園謝恩会の記念品にぴったりの、おすすめスイーツを紹介していきます。

オリジナルキューブコロコロ(R.L waffle cake)

人気のワッフルケーキ専門店のワッフルを、サクサクのコロコロキューブにしたプチギフトとしてもぴったりの焼き菓子スイーツです。手軽な食べ切りサイズのため、気軽に配れる謝恩会の記念品を選びたいときにも選択肢に入るでしょう。

箱には名前や日付、メッセージなどを入れられます。プレーン、メープル、ストロベリー、ショコラの4つの味によってパッケージが異なるので、好みやデザインで選ぶのもおすすめです。

名入れ クッキー 直径約62ミリ(札幌クレープ工房)

丸型のクッキーに、メッセージや画像を入れられる記念品にぴったりのスイーツです。一枚ずつ個装されているため、そのまま手渡ししても、プチギフトとして何かに添えて渡すこともできます。

クッキーに入れられるデザインも数種類そろっていて、フォントも好きなものも選べます。デザインも手書きで指示できるため、デザインが苦手という人でも簡単に注文できます。

卒園の謝恩会の記念グッズに「ちょっと素敵なギフト」を子どもたちに

卒園謝恩会の記念品は、予算を決めたあとにできるだけ早く注文することで、確実に謝恩会までに手配できます。記念品として喜ばれるものは、子どもが使える実用的なものです。また、予算に限りがある場合や気軽に手渡したいときには、スイーツなどの消えものも人気となっています。

卒園という一生に一度の機会だからこそ、素敵なものを贈りたいですよね。ぜひ本記事を参考に、謝恩会の記念品を選んで卒園に花を添えてくださいね。

スポンサーリンク