授乳服のおすすめブランドと人気商品6選。選び方や代用品についても

授乳

さまざまなシーンで役立つ授乳服は、赤ちゃんを持つママにとって大変便利なアイテムです。授乳期でもおしゃれを楽しめるアイテムが続々と販売されています。授乳服の魅力に迫り、選び方やおすすめの商品も紹介します。

スポンサーリンク

本当に必要?授乳服を着るメリットとは

授乳服は、ママにとって絶対に必要な物ではありません。しかし、さまざまな場面で、ママや赤ちゃんに多くのメリットをもたらしてくれる便利なアイテムです。

赤ちゃんを待たせずにサッと授乳

赤ちゃんが授乳を求めるタイミングはコントロールできません。しかし、ママと一緒に外出しているような状況では、授乳できる場所やタイミングが限られます。

このようなときに授乳服を着ていれば、洋服をまくり上げる必要がないため、ある程度授乳に適した場所ならサッと授乳してあげられます。

また、すぐに授乳室へ入れたとしても、大部屋や待ち合いスペースのような場所であれば、男性が入ってこないとはいえ、胸をさらけだすことに抵抗を感じる人も多いでしょう。

そんなときも、授乳服なら他のママにも自分の胸を見られる心配がありません。赤ちゃんを待たせないだけでなく、ママの見た目も守ってくれる洋服だといえるでしょう。

ママの体の冷え対策にも

少なからず肌を露出することになる授乳は、寒い時期ほど辛いものです。Tシャツなら下から洋服をまくり上げる必要があり、ボタンタイプでも広範囲の肌が露出されます。

冬場だけではありません。夏にクーラーが効いた部屋の中でも、頻繁に裸同然の姿になっていれば、体を冷やす時間が長くなり、風邪を引いてしまう可能性があります。

このような状況で授乳服を着ていれば、胸を出すだけで済むため、無駄に体を冷やすことなく過ごせるでしょう。室温のコントロールができない外出先でも重宝します。

また、室温が下がりやすい夜間に添い寝しながら授乳する際にも、ママがお腹を冷やしにくくなります。

出産後の体型をカバーするデザイン

授乳服の中には、産後の体型を考慮し、体のラインがきれいに見えるようなシルエットに設計された商品も多く販売されています。

そのような服は、通常のデザインよりも胸の重ね生地部分を下に設置したり、授乳口自体を見えにくいようにデザインにしたりと、いかにも授乳服といったイメージを感じさせません。

授乳服にとって最も大事な授乳のしやすさを保ちつつ、妊娠前と変わらないおしゃれも楽しめる、そんな魅力的な商品が多いこともうれしいポイントです。

授乳服を選ぶ際にチェックするポイント

自分に合った授乳服を探すポイントを紹介します。授乳のしやすさだけでなく、いろいろな視点からチェックしてみましょう。

授乳口のタイプや使いやすさで

授乳口にはいくつかの種類があり、それぞれに工夫が凝らされています。主なタイプを以下に紹介します。

  • サイドスリットタイプ:バストの両脇に縦スリットが入っており、すぐに授乳できる
  • カシュクールタイプ:布がクロスに重なっているタイプ。布をめくれば簡単に授乳ができる
  • 重ね着風タイプ:バスト部分が二重になっており、一見して授乳服だと分かりにくく、授乳中の胸も見えづらい
  • ジッパータイプ:スリットをジッパーで開くタイプ。普通の洋服と見分けが付きにくく、授乳期が過ぎても使用しやすい

授乳口の場所や、留め具の有無も確認しましょう。授乳までのスピードを求めるなら、最も重視したいポイントです。

赤ちゃんに優しい素材で洗いやすいものを

授乳服は、赤ちゃんの肌に触れる機会がとても多いです。デリケートな赤ちゃんの肌は、洋服に当たっただけで赤くなってしまうこともあります。

赤ちゃんの肌に優しい、コットンやガーゼ、オーガニック素材などで作られた生地を選んであげるようにしましょう。

また、赤ちゃんが吐き戻したり、母乳が染み出したりすることも多く、頻繁に汚れてしまうことも覚悟しておかなければいけません。

洗濯表示などもしっかりとチェックして、自宅で気軽に洗濯機で洗える物がおすすめです。フォーマルなシーンで着るものはともかく、普段着として使用するなら重視しましょう。

動きやすいデザインであるかも大切

赤ちゃんのお世話は、授乳だけではありません。オムツ交換をしたり、抱っこであやしたりと、あれこれ動き回ることになります。

自宅で着ることをメインとするなら、動きやすいデザインを選ぶようにしましょう。

サイズが小さすぎると動きにくく、授乳もしづらくなります。逆に、ゆったりし過ぎているような服は、袖などを物に引っかけて事故の原因になる可能性もあるでしょう。

デザインやサイズだけでなく、洋服に備わった機能性も全てチェックし、より自分に合った物を選べるようにしましょう。

人気の授乳服ブランド4選

授乳服を展開しているブランドは数多くありますが、中でも多くのママに人気を集めているおすすめブランドを厳選して四つ紹介します。

どのアイテムを選べばよいのか迷った場合は、ママたちに支持されているブランドから探してみるのも一つの方法です。

芸能人ママもご愛用 スウィートマミー

モデルや人気芸能人とのコラボアイテムが多く、芸能人御用達としても知られる、マタニティ・授乳服専門店です。授乳服に見えないようなおしゃれなアイテムがそろっています。

Aラインのかわいいワンピースやマキシ丈のワンピースから、シックなセットアップのパンツスーツまで、幅広いデザインをカバーしています。フォーマルウェアが豊富なことも特徴です。

トレンドを取り入れたおしゃれなデザイン性を備えながらも、授乳のしやすさなど、機能性を損なわない使いやすさも、人気を集める理由の一つといえるでしょう。

セールなどのキャンペーンも実施しているため、チェックしておけばさらにお得な価格で入手できる可能性もあります。

マタニティウェア・授乳服の通販専門店|スウィートマミー本店

トレンドを押さえたカジュアル服なら パールズ

育児中でもオシャレできれいなアイテムを身に着けたいママたちに愛されている、授乳服・マタニティウェアブランドです。

きれいめカジュアルやシンプルカジュアルなど、トレンド感のあるアイテムが豊富で、多くの商品が手頃な価格で入手できるのもうれしいポイントです。

お宮参りや入園・卒園式などにもピッタリなフォーマルウェアも充実し、日本製の商品が多数そろっているため安心して購入できます。

Pearls(パールズ)公式オンラインストア/ マタニティウェア・授乳服

オシャレな服がお手頃価格で手に入る ミルクティー

上品で洗練されたおしゃれなデザインのアイテムが、リーズナブルな価格で購入できるブランドです。セールも頻繁に実施しており、チェックしておけばさらにお得な価格で入手できるでしょう。

ドラマで使われる衣装に採用されたり、ママ雑誌などでも多く取り上げられたりと、高い知名度も獲得しています。

産前から長い期間使用できるアイテムも多い上、シーズンごとにトレンドを求めたアイテムも豊富にそろうため、ラインアップを見ているだけでもわくわくするブランドです。

マタニティ服と授乳服のMilk tea~可愛くて安いマタニティ服・授乳服の専門店

安心安全な国産にこだわる モーハウス

子育てママが立ち上げた授乳服ブランドです。自身の経験を活かし、ママの使いやすさを第一に考えて作られたアイテムがそろいます。

ファスナーやボタンがない使い勝手のよさが、モーハウスの最大の特徴といえるでしょう。サッと授乳できる上、胸が見えにくいデザインにこだわって設計されています。

ママ自身が自分の体験を基に開発しただけあって、お手入れのしやすさや着心地のよさなど、ママが喜ぶポイントもとことん追求されています。

高品質にもこだわり、全て国内で生産されているほか、使用素材も厳選されているため、安心して使用できるブランドです。

マタニティ・授乳服・授乳ブラ| 授乳服のモーハウス 公式通販 | Mo-House

着回せる授乳服トップスおすすめ3選

動きやすさや機能性を重視したおすすめのトップスを3点紹介します。授乳のしやすさやデザイン性の高さも備わったアイテムだけを集めています。

シンプルで飽きないデザイン スウィートマミー マタニティトップス

授乳服には見えない、シンプルなデザインが魅力的な商品です。ジャケットやワンピースのインナーとしてもおしゃれに着こなせます。

襟ぐりが太めに切り返されているため、きれいなラインをしっかりとキープします。ラグランタイプのスリーブは肩を動かしやすく、すっきりとしたシルエットです。

スポンサーリンク