実際どうなの?親子ヨガをやってみた!その感想は・・

赤ちゃんを足に乗せるママ

子供が産まれると家事と育児に追われて、自分の時間を楽しむ余裕がなくなります。本当は産後の体のケアをしたいと思っていても、なかなかできないですよね。

そんなママ必見の親子ヨガというものがあるのをご存知ですか?親子でヨガ?そんなことできるの?初めて聞く人はイメージがしにくいかもしれませんが、今この親子ヨガがママ達の間で流行っています。

そこで今回はたまには息抜きしたい!産後の体のケアをしたい!という人のために、親子ヨガについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

マタニティヨガにはまり・・

子供が産まれる前、私は妊娠して安定期に入ってから行けるマタニティヨガに通い始めました。それまでヨガをやったことはなかったのですが、マタニティヨガに通い始めてヨガの魅力にはまったのです。

激しい運動ではないものの、適度にじんわりと汗をかきます。体が芯からほぐれる感じで、ヨガに行った日は凝りもなく体がスッキリ!そして何よりも心が落ち着くのです。そこではアロマを焚いて、照明も薄く暗くなっていたので、更に癒し効果もありました。

子供が産まれてからは、ヨガに行く時間なんてなく・・子供を預けてまで行くものでもなかったので、ヨガから離れてしまいました。しかし、産後は体が重くて、凝りもひどく、スッキリしない毎日。

またヨガに行きたいな~ヨガやりたいな~なんて思いから、今できるヨガを調べてみました。

親子でできるヨガ!?

調べてみると自宅で子供と一緒にできるヨガのポーズというのがいくつか出てきました。一緒に行うことでの注意やメリットを紹介します。

また自宅ではなく、どこかでヨガをしたい!という人向けに親子ヨガ教室というのも豊富にあります。お出掛けが苦でないのであれば、気分転換にヨガ教室に行って親子でヨガをすればリフレッシュにもなるし、ママ友や子供同士の交流もできそうですね。

親子ヨガを始めてみました

親子でヨガがあると知り、さっそく親子ヨガをのんびり開始してみることにしました。

自宅で親子ヨガ

始めようと思った時に、子供はもう1歳近かったので問題はなし。私も産後1年経過していたので問題はなし。ということで、簡単にできるヨガのポーズを始めました。

子供が思うようには動いてくれないので、これ!といったポーズはできません。それでも子供と関わりコミュニケーションをとりながら体を動かすことはできました。

ヨガをちゃんとしたい!という人は、なかなか難しいかもしれませんが、子供と楽しみながら少し体を動かしたいなんて人は充分満足できると思います。

私の場合は15分くらいが限界ですが、体がポカポカしてきます。子供もよくわからないなりに楽しんで一緒に体を動かしています。

ヨガを始めるならヨガマットは欠かせません。最初はヨガマットなしでやってみましたが、手足は滑りますし、頭や腰が床に直接あたると痛いので、せっかくリフレッシュのために始めたヨガが苦痛になってしまいます。


おすすめ商品

スリアのヨガマットは、初めてのヨガマットとして購入する人も多く、ビギナーにとても人気があります。
自分のためにも、気持ちのあがるヨガマットを選び、子供と一緒に楽しみたいですね。

suria(スリア) [HDエコマットプラス]

出典:https://www.amazon.co.jp

教室で親子ヨガ

親子ヨガの教室には、初回のみ無料体験を実施しているところも多かったので、まずは無料で体験することにしてみました。

隣の駅でいくつか親子ヨガを行っていたので予約して参加!到着すると他に5組の親子がいました。子供の年齢は6か月くらいから1歳。まだ歩けないくらいの子が多かったです。歩けるようになった方が連れてくるのが大変なのかもしれません。

早速レッスン開始。といっても自由です。子供が愚図れば、子供中心にお休みし、トイレや授乳もその親子のペースで行っていきます。先生もそんなペースを当たり前のようにレッスンしてくれるので安心できます。

子供と重なったり、子供を乗せたり、子供と手を繋いで、ヨガのポーズをします。最初は場所見知りをしてポーズを嫌がり抱っこを要求していた息子も、だんだん空気に慣れるとニコニコポーズを一緒にとってくれるようになりました。

1時間のレッスンでしたが、結構疲れました。でもいい疲れ!ヨガやったぞー!といった疲れです。他のママや子供たちとも交流することができました。これなら続けられそうです。

心と体の変化

親子ヨガをやってみて、なんでも子供がいるからできないと思わずに、一緒に楽しめることも探せばあるということを知りました。

私の場合、自宅ヨガは続かず・・教室で行う親子ヨガの方が合っていました。月に1回ほどですが、親子ヨガ教室に行き始めて楽しみが一つ増えたのです。子供も通うたびに教室やお友達に慣れ始め、またなんとなくポーズまで覚えてきたように感じます。ママのリフレッシュはもちろん、子供とのコミュニケーションにもなるなんて一石二鳥!

少し余裕が出てきたら親子ヨガはおススメ

今流行っているという親子ヨガ。流行っている理由がわかった気がします。ヨガをするということで体を動かし、自分磨きをしているというだけでもママはストレス発散になりますからね。自宅での親子ヨガは、子供とのコミュニケーションにもなります。また教室での親子ヨガは、他のママや子供との交流の場所にもなります。できない!と決めつけずに、余裕が出てきたら親子で挑戦してみてください。

スポンサーリンク