誰か聞いて!育児の悩みを相談する相手の選び方

相談する女

育児をしていたら色々な悩みや疑問が出てきますよね。そんな疑問や悩みを誰かに相談したいと思っても誰に相談していいのかわかりませんよね?

両親、夫、ママ友、子育てサービス、ネット。どこに相談してもいいでしょうが、相談する相手を間違えると余計に子育てについて悩む原因となってしまいます。

そこで今回は子育ての相談をする相手に適した人の特徴と選び方をご紹介します。誰に相談したらいいのか迷ったら是非参考にして下さい。

スポンサーリンク

信頼できる相手

大前提として子育てのような大切な相談ならば、信頼できる相手に相談するようにしましょう。信頼できない胡散臭い相手や、子育てに無頓着な相手に相談してもアドバイスを素直に聞くことはできませんよね。

まずは相談相手を絞る時は、子育てにある程度の知識を持っていて理解を示してくれる相手を選ぶようにしましょう。

子育て経験がある相手ならもちろん、子育てについて一緒に真剣に考えてくれる相手ならば子育ての悩みを相談しても安心でしょう。

話を聞いてくれる相手

相談をするということはこちらの話を聞いてくれる相手ではないと相談することはできませんよね?そのため、子育ての相談をする相手はしっかりと真剣に話を聞いてくれる相手を選ぶようにしましょう。

また話をしている途中に口を挟み、自分の話にすり替えてしまうような相手も相談をしやすい相手とはいいにくいですね。

子育て相談をする相手は話を最後まで聞いてくれたうえでアドバイスをくれるような相手を選ぶようにしましょう。

強く否定をしない相手

子育て中というのは、自分の考えがあっているのか、子供の育て方は間違っていないかと不安になることが多いです。

そんな状況で「貴女の考えは間違っている!」「私はそんな考え方は嫌い!」とハッキリいう相手では自分は駄目な母親なのかもしれない、間違っているのかもしれない、と不安になるのと同時に自信を喪失してしまう可能性もあります。

スポンサーリンク