いつまでも綺麗なママでいるためには?忙しくてもできる美容法

親子

子供を産んで忙しくなると、独身の頃のように美容に時間もお金もかけられなくてなってしまいますよね。そうだとしても、やっぱり子供にとって綺麗なママでいたいと思います。

育児で忙しくてもできる美容法はどのようなものがあるでしょうか?綺麗なママがこっそり実践している美容法について紹介していきます。

スポンサーリンク

運動はとにかくながらが鉄則!空いた時間を利用して

ママになってみて体型の変化に悩んでいる人は多いかと思います。出産を機に体重が増えてしまい、なかなか元の姿に戻れずに苦戦してしまっている人もいるかと思います。

実際にダイエットしたいと思っても、家事と育児に追われながらではなかなか時間を割くことができませんよね。

そんな時におすすめなのは、ながら運動です。何かをしながら運動をすることで体を鍛えることは十分に可能です。

どういった時にやるかというと、歯磨きの時。手は使っていても体は暇なはずです。そんな時にはスクワットをしましょう。朝と夜歯磨きの時にスクワットをすれば1日でかなりの回数になるはずですよ。

また、家事は有酸素運動にも繋がるくらいの負荷がかかります。より効果的にするために、つま先立ちで家事を行いましょう。

料理を作る時も、掃除機をかける時もかかとを上げてつま先立ちで行うことを意識してみるだけで全然違うはずですよ。

スキンケアは時短アイテムが必須!パックやオールインワン

子育てに没頭している時は、今までのように肌のスキンケアを長い時間することができませんよね。それでも美しい肌を保っていたい気持ちは昔と変わらないはずです。

そんな時は、パックがおすすめです。パックは短時間でたくさんの美容液を肌へと取り込むことができます。時間がない朝でも貼るだけで大丈夫なので、とても楽にスキンケアを終えることができます。

他にはオールインワン化粧品もおすすめです。ここで大切なのは成分やその商品の特徴を知ることです。

安いオールインワン化粧品が肌に合うのであればそれでいいですが、それだけでは物足りなくなってしまうこともあります。

オールインワン化粧品は、デパートコスメブランドからもたくさん販売されています。なかなか店舗に見に行く時間がなかったとしても、ネットで口コミを調べて目星をつけておいた方が良いでしょう。

どんなに時間がなくても日焼け止めだけは必須!

子育てに没頭していると、忙しいあまり日焼け止めを塗らずに外出してしまうこともありますよね。これは絶対にNGです。紫外線は肌の乾燥、シミ、シワ、ニキビ跡といった肌老化の原因になります。

どんなに時間がなくても、絶対に綺麗なママでいたいなら日焼け止めを忘れてはいけません。外に出る前に忘れずにつけられるように玄関に置いておくのがおすすめです。

短時間で塗ることができるように、スプレータイプが最もおすすめです。

何度も塗りなおすことができないことも多いので、特に紫外線が強い日は帽子必須です。汗をかく季節は特にウォータープルーフタイプがおすすめです。

いつまでも綺麗なママでいるために

綺麗なママでいるための美容法について紹介してきました。子育てで時間がないママでも、時間を見つけていろいろな美容法を試しています。

子供が大きくなるにつれて自分の時間も増えてくると思うので、その時まで最低でもこの3点は守っていくことをおすすめします。

スポンサーリンク