イライラする!育児中に夫嫌いになるのはなぜ?理由と対処法

男に怒る女

あんなに大好きであんなにいつも一緒にいたのに、子供ができてから急に夫のことが嫌いになったという女性はとても多く、そんな自分の感情に戸惑い自己嫌悪に陥ってしまいます。

今これを読んでいる方も、夫に対する気持ちの変化に悩んでいるのではないでしょうか?しかし育児中に夫嫌いになるのは女性の本能であるとも言えます。今回は育児中に夫嫌いになる理由と対処法をご紹介します。

スポンサーリンク

育児でイライラしている

育児を経験したことのある人ならわかる通り、子供と四六時中一緒にいることは非常に大変ですし非常にストレスを感じます。

そんな育児のイライラを旦那にぶつけてしまう女性は多いのですが、男性の立場からすれば家族のために働いて帰ってきたのに理不尽な八つ当たりをされたら言い返したくもなりますよね。

その言い返された言葉にさらにイライラしてしまい、いつのまにか喧嘩に発展してしまう夫婦も多いのではないでしょうか?

育児のイライラをぶつけてしまうのはもちろん悪いことだとわかってはいますが、そのイライラを受け止めてくれない旦那に対して不信感を抱きいつのまにか嫌いになってしまうのです。

そんな育児のイライラから夫のことが嫌いになる人ができる対処法は、夫に理不尽なことで八つ当たりをしないようにすることです。

育児をしているとストレスをぶつける場所がなく、一番身近な夫に向けてしまいがちですが、夫からすれば仕事のストレスを癒すための家にイライラを募らせた嫁が待っていると思うと帰りたくなくなりますよね。

そんな家庭ではなく、もっと明るい帰りたくなるような家庭を作るようにしましょう。

育児の大変さをわかってくれない

平日の昼間、夫は家族を養うために外で必死に働いていますが、嫁は子供と一対一で向き合い子育てを頑張っています。

その昼間の頑張りはお互いが見えないところで行っているために、どれだけ大変でどれだけつらいかわからないですよね。そんな夫婦間のズレがお互いのすれ違いへと発展してしまうのです。

夫の立場からすると「専業主婦は子供の相手をただしとけばいいんだから楽でいいよな」と思ってしまい、嫁の立場からすると「夫は仕事をしているといっても自由に一人で外を歩けるしご飯もゆっくり食べられる。

スポンサーリンク