何かコツはあるの?子育て中の自分の時間の作り方

子育てママ

子育ては子供に時間を取られて、なかなかゆっくりする時間も好きなことをする時間も取れませんよね。

そんなことはわかっていたし、想像もしていたが実際に子育てをして自分の時間が取れない、それどころかゆっくりする時間もないという現実に嫌気がさしている人もいるのではないでしょうか?

そんなイライラしているママのために、今回は子育て中に自分の時間を作るコツをご紹介しましょう。

スポンサーリンク

子供の睡眠時間を利用する

子供が静かになるときは寝ている時だけだ。そんなママさんもいらっしゃるでしょう。

しかし、子供によってはなかなか寝てくれない、寝つきが悪く寝かしつけに何時間もかかって結局自分の時間がなくなってしまうという人もいらっしゃることでしょう。

そんな子供がなかなか寝ないことで自分の時間が持てないことに悩んでいるママは、子供が上手に眠るようにメリハリをつけた生活を送らせてあげるようにしましょう。

昼間はしっかりと遊んであげる、規則正しい生活を送らせてあげる、そうすることで子供はしっかりと眠ることができるようになるはずです。

しっかり寝ることができれば自分の時間も持てるようになるはずです。まずは子供の睡眠サイクルを整えてあげるようにしましょう。

子供が遊んでいる時間を利用する

子供が遊んでいる本の数分という短い時間も、自分の時間に利用できるはずです。

もちろん、まとまった時間を確保できるわけではありませんが、そのちょっとした隙間時間を利用することは自分をいやすことができる時間へと置き換えることができるのです。

そのような時間を作ってあげるためには、まず子供が集中できる遊びを見つけてあげることが大切です。

スポンサーリンク