子育て中のママ必見!本当に子供が喜ぶ「絵本選び」のポイント

絵本を読む家族

本当はテレビの中の世界を覗かせてあげたいけれど、小さな子供にとってテレビの光は悪影響なので、テレビのカラフルさに負けないくらいのカラフルな絵本を選んでみましょう。

カラフルな絵本の良い所は、絵本の中から「色」を学べるということです。色を覚えると、世界も違って見えるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

何度も同じ本を読んでほしい子供の心理

「この本を読んで」と子供におねだりされたことはありますか?そういう時は大抵読みなれた本を持ってきます。

大人からすると、同じ本ばかり読んで楽しいのだろうかと思う所ですよね。子供はお母さんと一緒に絵本を読むと「安心感」を得る事が出来ます。

大人でも好きな曲を何度も聞き直すように、好きな絵本は好きな人と繰り返し読みたいのです。そしてその時間を共有できることが子供にとっての一番の幸せなのです。

なので絵本を選ぶ際には「子供が何度も読みたいと思えるような起承転結があるかどうか、冒険性があるか」もポイントになります。先を知っているから面白くないんじゃないかな?と不安に思っている方は安心してくださいね。

親子で一緒に絵本を楽しもう!

纏めると絵本選びをする際には「リアクションが大きい」「話の内容が優しい物」「カラフルな物」を選んでみましょう。そして同じ絵本を何度も読み聞かせる事によって、子供に安心感を与えられます。

子供はお母さんが楽しんでいるのを見るのが大好きです。今では大人でも楽しめる絵本がたくさんあるので、子供と一緒に本屋さんに行って絵本を選ぶのも楽しいと思います。

読み聞かせをする時にはゆっくり、子供が理解しているかを確認する事、そしてその際には話を切らず、質問はしない事を気を付けてみてくださいね。

スポンサーリンク