夫をイクメンにするために!積極的に育児参加してもらう方法

家族

夫をイクメンにしたい!と思ったことはないですか?家にかえってきても携帯をいじっている姿をみると、余計にイクメンになって欲しいと思ってしまいますよね。

自分の夫を積極的に育児に参加するイクメンにするための方法について紹介していきます。

スポンサーリンク

夫をイクメンにするための方法1.とにかく子供と過ごさせる

夫をイクメンにするための方法の1つ目は、とにかく子供と一緒に過ごさせることが大切です。夫はどうしても仕事ばかりになってしまって、子供といるよりも自分の休みを優先させてしまいがちです。

そんなことがあったとしても、とりあえず一緒に過ごさせてみるということが大切です。夫もきっと最初は子供が話もしなかったからと育児に興味を示さなかったかもしれませんが、もしかして話すようになったら違った子供の魅力に気づく可能性もありますよ。

とにかく子供が大きくなっているということを夫に伝えて、子供と接する時間をまずはもってもらうようにしましょう。育児は1人でするものではなく2人でするものだという認識をまずは夫に持ってもらいましょう。

夫をイクメンにするための方法2.簡単な事から始める

夫をイクメンにするためには、まずは簡単な事から始めさせると良いでしょう。たとえば、赤ちゃんのミルクを作ってもらう、おむつを替えてもらうなど本当に簡単な事1つだけで良いです。

まずは挑戦させてみるということが大切です。夫は子供が生まれてから妻が子供ばかりになってしまうことを寂しく思う人もいます。夫もできることがあればしたいと思っていても、なにをしたらいいのかわからないという場合もあります。

そんな時にはやり方を教えてあげればいいのです。そして、1つできたら褒めてあげましょう。男性を変えるにはほめて伸ばすのが1番です。少し失敗したとしても、必ず褒めてあげるようにすればやる気が出てくるはずです。

夫をイクメンにするための方法3.必ず感謝する

夫をイクメンにするための方法は、必ず感謝の言葉を伝えるということです。夫に育児を手伝ってもらったということに対して感謝することで、反対に夫が妻に感謝の気持ちを示してくるはずです。

スポンサーリンク