荷物の準備OK!赤ちゃんとの外出に持って行くと良いもの

ビーチにいる赤ちゃん

赤ちゃんとの外出は、楽しみだけれども気掛かりなことも多いはず。いざ外出した時に、あれがあれば良かった!や、これがあって助かった!など、本当に役立ったアイテムを紹介したいと思います。

また、これは必ず持参して!というものもお話ししますね。

スポンサーリンク

何はなくともオムツ

赤ちゃんとの外出に忘れてはいけないものは何と言ってもオムツ!すぐそこまでだから、と忘れてしまうと後々大変なことになりかねませんので、しっかりと持っていきましょう。

オシッコをしたと思ってオムツを替えたら、すぐにウンチをされてしまった!なんて話も少なくはありません。最低でも2、3枚は持ち歩いておくと安心です。

オムツ=お尻ふき

オムツは持ってきたけれど、お尻ふきを忘れてしまった!なんて経験はありませんか?オムツとお尻ふきはイコール=と頭に置いておきましょう。

今は持ち運び用の小さめのお尻ふきなども発売されているので、外出用に数個、購入しておくと良いと思いますよ。実はこのお尻ふき、使い方は無限大!

ウエットティッシュの代用としても使えるので、お尻ふきで手や口を拭くお母さんも多いようです。鼻紙としても使えるし、食べ物をお洋服にこぼしてしまった!なんて時も使える、万能アイテムなんですよ。

プラスチックの哺乳瓶

ガラスの哺乳瓶は重いので、少しでも荷物を軽くさせる為に必須なのがプラスチックの哺乳瓶。中には使い捨てタイプのものもあります。出先で使ってそのままゴミ箱に捨てられるので無駄な荷物が増えなくて便利ですね。

1回のミルクタイムで終わらない可能性もあるので、少なくても2本は持ち歩いておくと安心です。

スティックタイプやキューブタイプの粉ミルク

こちらも持ち運びに便利な粉ミルク。スティックタイプだと1本で約100ml分のミルクになるもの、キューブタイプだと1個が約20ml分のミルクになるものが多いと思います。

どちらを選ぶかは好みによりますが、まだ月齢がそんなに経っていない赤ちゃんの場合は、キューブタイプがオススメです。

母乳派のママは授乳ケープを

外出先でも母乳をあげたいと思っているママは、常に授乳ケープを持ち歩くようにしましょう。ケープがめくれることのないように、後ろでも紐を結べるタイプのものだと尚安心です。

スポンサーリンク