なんとかしたい!嫁姑問題の原因と解決法

嫁姑

「結婚したら幸せになれる。」誰もがそう思うのではないでしょうか?しかし、結婚してみたらどうしてか上手くいかない。そう、あなたは旦那とも旦那の家族とも家族になったからです。

そして逃げだしたくなるもの、それは「姑」の存在ではないでしょうか。今回はあなたが苦手な「姑」とうまくやっていける秘訣を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

実の親より旦那の家族

あなたはもう立派なお嫁さんです。旦那一家はあなたを家族として見ていることでしょう。大事にしたいと思っているお嫁さんが寄り添って来てくれないし、実家の心地よさにしょっちゅう実家に帰っていたりすると、大抵の姑さんは不快な気持ちになると思います。

「うちの息子や私たちに不満があるのかしら?」と。どんどん姑さんはあなたから遠ざかっていくことでしょう。しかし孫が出来ると態度は一変。あなたより孫を愛するようになります。

そうなるといざこざは増えていくことは目に見えていますよね?言い方は厳しいですが、トラブルを避ける為にも実親よりも旦那の家族を優先して大切にすることが、この先末永くうまくやっていく秘訣になると思います。

近代的なアプリの共用

最近は殆どの方が持っているスマートフォン。子育てには欠かせない画像の共用アプリとかってありますよね。私がお薦めしたいのはmixiから出ている「みてね」などのアプリです。

これらを姑さんと共用すると、話のネタにもなります。そして自分から姑さんに相談してみてください。「最近子供の育児が上手くいかないんです」と。

大体の人は一生懸命に相談にのってくれる事でしょう。信頼されていると感じることで、あなたを大切にしたいと思うのです。まずは子供の成長を共感できるアプリなどを利用してみてください。

旦那をおいて子供と旦那の実家に泊まりにいく

「そんな事絶対無理!!!」って思うかも知れませんが、はっきりいうと旦那がいないほうが仲良くなれる確率は高いです。

ある日突然「泊まりにいってもいいですか?お母さんと喋りたくって」と言ってみてください。大体は断らず「おいでおいで!」と歓迎してくれることでしょう。

こういった作戦で女同士の共感する話を持ちかけると女子会は盛り上がることでしょう。その時は絶対に苦手そうな顔はしないように!まずはゆっくり二人で距離を縮める時間が大切です。

近場に住まないようにする

あれ?さっきまでと話が違う!って思いますよね。近すぎず遠すぎずほどよい距離が一番大切です。例えば同じ地区内に住んでいて頻繁に姑さんが家に来ると、家事のダメだしをしたり、なかなか帰って貰えなくて用事ができないなどの悩みが出てきます。

するとすごく嫌な存在になってしまうのです。それを回避したいのであれば、何らかの理由をつけ近場から離れる事をお薦めします。

姑さんも良かれと思って色々アドバイスくれるのですが、一家に嫁が二人いる状態ではバトルの始まりになるので、辛いと感じるのであれば離れて仲良くしていく事をお薦めします。

いつの時代も嫁姑問題はある

どの時代でも嫁・姑問題は生じてしまいます。友達の縁は切れても家族の縁はなかなか切れるものではありません。

旦那さんを大切にしたいと思うのであれば、旦那さんの家族も大事にすることによって、旦那さんは安心し、あなたの事も大切にしてくれる事でしょう。自分の産みの親、育ての親の悪口は聞きたくないですよね。

息子と孫とは血が繋がっていても嫁とは繋がっていないので一線を引かれる事は覚悟しなければいけません。しかし、あなたの行動や一言で今よりも距離が短くなって信頼できる家族になれる事も出来ます。

気持ちを変えて行動してみてください。きっと今よりお互いに楽になれる事でしょう。問題解決は早いほど良いものです。あなたのその悩みが解決出来る事を祈ります。

スポンサーリンク