1歳から3歳までのおすすめの靴選びは?子供の靴の選び方

子供の靴

つい最近までつたい歩きだった赤ちゃんも、1歳頃からどんどん歩けるようになってきます。歩き始めると、今まで以上にやんちゃになり、追いかける大人も大変です。

この頃の子供の成長は早く、3ヶ月に1度の頻度で、足はサイズアップするとも言われています。歩くのがとても楽しい時期です。足に合った歩きやすい靴を選んで、外で元気に遊びましょう!

スポンサーリンク

大人気、ニューバランス

ニューバランスの靴は、0、5センチ刻みの豊富なサイズ展開で、成長期の子供にピッタリです。カラーも可愛く、ポップなものから、シンプルでママやパパとリンクコーデが叶う色まで揃っています。

最もオススメのポイントは、つま先の形状です。丸っこくてかわいく見えるつま先は、指を動かしやすいようにゆとりを持たせています。指を締め付けないので、つまづく事なく歩けます。

また、子供が2、3歳頃になると、自分で靴を履くようになります。ニューバランスのキッズの靴は、子供が足を入れやすく、太いベルクロも子供の手でしっかりと掴んで止めやすいです。保育園や幼稚園できちんと自分で履けるので、大人も安心ですね。

おすすめ商品

  • [ニューバランス]IZ996 ベビーシューズ インファント 子供スニーカー




  • [ニューバランス]FS996 ベビーシューズ スニーカー

お祝いにもピッタリなミキハウス

出産祝いにピッタリなミキハウスの靴は、赤ちゃんの歩き方に合うように設計されています。ペタペタと歩いて転びやすい子供も、つま先が反り返って作られているので、転びにくく歩きやすいです。

また、ミキハウスの靴は他のシューズと比べるととても軽いです。子供に負担が少なく、たくさん歩いても疲れにくい点がポイントです。

そして大人にとっても履かせやすい!と感じる設計です。靴の入り口が大きく開き、スッポリと足を包んでくれる事がよくわかります。かわいらしく豊富なデザインが揃っているので、選ぶ楽しみもありますね。

おすすめ商品

  • [ミキハウス]ホットビスケッツ(MIKIHOUSE HOT BISCUITS) マルチチェック&ドット☆ファーストベビーシューズ(11.5cm-13cm)

  • [ミキハウス]ファーストベビーシューズ

アスリートのような ナイキ ダイナモ

ナイキにも、様々な種類のベビー・キッズのスニーカーが揃っています。その中でも「ダイナモ」のシリーズは、1歳から3歳にオススメです。

まず、幾何学的な不思議なデザインと、他者と被らないようなカラフルさがポイントです。大好きな色を選んであげると、子供のお気に入りの靴となって、お出かけが楽しくなりますよ。

何よりも着脱がしやすい構造なので、「自分でできる!」という感覚が持てます。靴をダイナモに変えてから、自分で履けるようになった子供も多いはず。

これは、子供にとっても大人にとっても、とても嬉しいですね。 また、靴全体が柔らかく、子供の動きに合わせて、自然にサポートしてくれます。なんだかまるで裸足の様な感覚で、お外遊びで大活躍します。

おすすめ商品

  • [ナイキ] スニーカー DYNAMO FREE SE TD キッズ

  • [ナイキ] DYNAMO FREE (PS) 343738-804

キッズデザイン賞受賞のCARROT

2、3歳の子供たちに特にオススメの靴です。デザイン賞を受賞しているので、子供にとっても嬉しい見た目です。履き口が柔らかいのもポイントで、自分で履けるので嬉しいですね。

靴の生地自体に速乾性があるので、梅雨の時期や、泥んこ遊びが大好きな子供にも嬉しいです。洗ってすぐ乾くのは、親にとってもありがたいですね。

お値段も上記したブランドに比較すると、お安くなっていて、成長が早く、買い替えが必要な子供にはピッタリです。

おすすめ商品

  • [キャロット] ベビーシューズ 日本製 12~14.5cm ベビー CR B63

  • [キャロット] クロッグ CR C2069

足の成長を妨げない、歩きやすく履きやすい靴を選びましょう

1歳頃の子供は、「靴が小さくなった」と自分で訴える事は難しいですよね。靴を嫌がったり、すぐに抱っこして欲しがったり、そんな様子が見られた時に、きちんと買い替え時期を見極めてあげましょう。

各靴のメーカーも、それぞれ子供の足を研究し尽くして設計しています。気になるメーカーのホームページなど見てみるのも良いかもしれません。

足の形も子供によって十人十色です。幅広だったり、甲が高かったり。よく見て選んであげましょう。良い靴選びは、全身の成長やバランスにつながります。そして、成長するにつれて子供自身が履きやすいものを選びましょう。

保育園や幼稚園で、1人だけモタモタと靴を履いていると可哀想ですよね。子供にとっては、小さなストレスになります。みんなと揃って外遊びができるような、履きやすい靴を選んであげましょう。きっと楽しく登園できますよ。

スポンサーリンク