育休後の会社復帰!肩身の狭さを乗り切る上手な方法

指をさされる女

また仕事を頼まれたら率先して受けるようにするのも大切なことです。誰もが嫌がる仕事を率先して行ってくれるとてもいい人という印象を周りに持ってもらえれば少しは肩身の狭さが改善されるはずです。子育てと仕事の両立で大変でしょうが、ぜひ実践してみましょう!

スポンサーリンク

悪口を言わない

育休明けに仕事を復帰すると、どうしても陰口や悪口を言いふらす人がでてきます。ひどい場合は直接嫌味を言ってくる人もいるでしょう。

そんな悪口をいったり、黒い噂を流すような同僚の愚痴や悪口を言いたくなる気持ちはわかりますがそこは一旦我慢しましょう。

なぜかというと、育休明けに働きだしたあなたに対していい感情を持っていないのはその同僚だけではないかもしれません。

そんな相手に同僚の悪口を言ってしまったらさらに悪い印象や噂の原因となります。とてもツライでしょうが、悪口を言ってくる同僚の愚痴は会社では言わないようにしたほうが無難です。

ただし、あまりにもひどい中傷やいじめを受けるようなら会社の上司やコンプライアンスに報告をして大人の対応をするようにしましょう。

育休明けの復帰でどうしてもつらければやめてもいい

復職をしても、会社の風当たりの強さや同僚のいじめに耐えられない場合は辞めるのも一つの方法です。保育園に子供が入っているのなら子供を保育園に預けながら転職をするのも可能です。

ママが会社の人間関係でつらい目にあっている姿をみるのは子供にとってもいい影響は与えませんので、ぜひ転職も視野にいれてみてください。

きっとその勇気ある選択は子供のためにも、あなたの成長のためにも大きな意味を持つはずです。勇気を出して一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク