いつまで続くの?どう子供をしつける?物を投げる恐怖の1歳児

物を投げる赤ちゃん

私には現在、イヤイヤ期真っ只中の2歳半の息子がいます。“魔の2歳児”と言われているように、キーキー怒ったり泣いたりする息子に日々悪戦苦闘しています。

ですが、私の息子は1歳の時にすでに“常になんでも物を投げまくる魔の1歳児”でした。

スポンサーリンク

まだまだ可愛らしかった0歳9ヶ月頃

同じくらいの月齢の子よりも寝返りやハイハイなど全体的に遅めだった息子。そんな息子が初めて周りの人たちから「すごいね!」と言われたのがボール投げでした。

お座りができるようになり、少し離れてポンっとボールを足と足の間に投げてあげると、それを手に取ってきちんと投げ返すことができました。

みんなに褒められて調子に乗り始めた1歳2ヶ月頃

お座りのころから日々訓練を重ね、歩けるようになる頃には高い位置から投げるので、だいぶ遠くまで飛ばせるようになりました。

地域の支援センターに通っていたので、先生やほかのママに「上手!」「うちの子はそんなに遠くに投げられないよ」と褒められて、最初は私も嬉しく思っていました。

ですがボール以外の固いおもちゃまで投げてしまうようになり、お友達にぶつけてしまわないかハラハラすることが多くなりました。

支援センターの先生に相談すると、「投げそうになったら止めて、安全なゴムボールに促すということを根気強く繰り返す」というアドバイスをいただきました。

周りのママからも「うちの子も少し前までは投げていたけど今はもうやらないよ。もう少しで自然とやらなくなるから大丈夫だよ」と励ましていただきました。

うちの子だけまだ投げている1歳6か月

周りの子を見ていても物を投げてしまう時期というのは割とあるようで、「あ!あの子も投げてる!(よかった~!うちだけじゃなくて)」ということがよくありました。

その子たちも月齢が上がると、だんだんと投げることを卒業しているようなので「うちもそろそろ終わりかな~。終わってほしいな」と思っていました。

でも息子はなかなか投げることをやめませんでした。それどころか止められることを喜んでいる、わざと投げている、という様子でした。

そんな様子に私はイライラするようになってしまいました。ほかの子にぶつけないか常に息子を見張っていなければいけないので、ほかのママさんとも話もできないし、なんで私ばっかり・・とさらにイライラ。

スポンサーリンク