食育にもおすすめ!お店屋さん体験イベントを楽しもう!

子供店員

大切なお子さんには、様々な体験をさせてあげたいですね。私も娘たちには、なるべく多くの経験を。とジャンル問わず様々なところへ連れて行っています。その中でも、気に入っているのが食育関係の体験です。

お芋掘りやトマト狩り、イチゴ狩り、そして、お店屋さん。その中でも、今回は、お店屋さんの店員体験イベントについてお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

マクドナルド「マックアドベンチャー」

まず、対象年齢についてですが、マクドナルドのマックアドベンチャーは、対象年齢が各店舗によって異なります。おおむね4歳前後ですが、店舗によって、四歳の誕生日から可。または、四歳児(年中)から可。など、対応が変わりますので、各店舗にご確認ください。

マクドナルドの制服制帽を貸してもらい、手洗いをしたら、ハッピーセットを作ります。作れる商品は、ハッピーセットのみですが、どの商品にするかは自分で選びます。

パンズにお肉を挟んだり、ポテトに塩を振ったり、カップに氷を入れ、ドリンクを選んだりと、実際に営業中の店舗で,マッククルーの方に指示を受けながら作成します。

ハンバーガー、ポテト、ドリンクの作成後、おまけを選んだら、今度はレジ体験。保護者がお客さんになって、子どもの作ったハッピーセットを購入します。

体験費用はハッピーセット代込みで一律600円となっており、体験費用自体は殆どかかっていないことから、大変お得なイベントだと思います。

出来ることは子どもが自分でやりますが、出来ないことはマッククルーが手伝ってくれますし、難しいことも殆どありません。お店屋さん体験の第一歩として、一番手軽に行えるのが、このマクドナルドのマックアドベンチャーではないでしょうか。

ドミノピザ「ピザ作り体験教室」

ドミノピザのピザ作り体験教室については、特に年齢制限はないとのことです。小さいお子さんの場合は保護者と共に、大きなお子さんの場合は一人で体験が可能です。

どのくらいを大きなお子さんとするのかは、各店舗、また参加するお子さんにより異なるようですが、5歳のお誕生日を迎えたばかりの子どもは、一人参加で参加させてもらえました。

ドミノピザでも、まずは、不織布で出来た簡易の子供用のエプロンと帽子を着用し、手洗いをするところから始めます。このエプロンには、店員さんと同じ名札がついており、帽子と共に、最後にプレゼントしていただけます。

スポンサーリンク