旦那から暴力を受けた…普段は優しいから大丈夫!それDVですよ!

頭を抱える女

「うちの旦那気に入らない事があると、すぐに手や足が出てくるんだよね。でも普段はすごーく優しい人なの知ってるから、私が気をつければいいんだ、、、。」一度結婚してしまったし、子供もいるし、我慢しようって思っているママもいるのではないでしょうか?

しかし、その悩み本当に放置して大丈夫ですか?一人で悩まないでください。今回は配偶者の暴力問題の解決策を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

人それぞれ暴力の感じ方は違う

同じような暴力でも人それぞれ受け止め方は違いますよね。同じ男性を夫としてAさんが妻の場合と、Bさんが妻の場合を比較してみましょう。

設定として、どちらも会社帰りで疲れているのに育児をしてほしいと奥さんから頼まれるシーンです。

【Aさんが妻の場合】 夫「ただいま、まじ今日疲れたわ〜」 Aママ「おかえりなさい!ごめんなさい、今ご飯作っているから●●ちゃんと遊んでくれない?」 夫「俺今疲れているって言ったよな!なんで分かんないんだよ!(蹴る!)」Aママ「ごめんなさい!もう言わないから許して」

続いて【Bさんが妻の場合】 夫「ただいま、まじ今日疲れたわ〜」 Bママ「おかえり〜!ごめんやけど、今ご飯作っているから●●ちゃんと遊んでくれへん?」 夫「俺今疲れているって言ったよな!なんで分かんないんだよ!(蹴る!)」Bママ「誰に向かって蹴りよんじゃボケ!お前一生飯食うな!!笑」

このように、同じ旦那さんであってもAママは気が弱く、Bママは気が強いので受け止め方や感じ方は全然違います。

Aさんが「身体的にも精神的にも苦痛を受けた!」と感じれば、暴力と言えます。しかしBさんは全然気にしていないとすれば、これは暴力ではありません。

強がる必要はない

人は捉え方が全然違います。誰もがBママのように気の強い鬼嫁になれるわけではありませんし、あなたらしくいることが大切だと思います。

スポンサーリンク