プチプラだけど可愛い!オススメのマタニティボトム3種

妊婦

マタニティボトムはなんだか安っぽかったり、デザインが可愛くなかったりすると思っていませんか?最近では、とてもおしゃれでキレイなシルエットで、しかも可愛いデザインのマタニティボトムが増えてきています。

普段履きでも、お出かけ用にも必要なマタニティボトムですが、毎日履いていると結構ダマができてしまうものですよね。

外出できるように1着はキチンとしたボトムが欲しい!と思っている人のために、今回はプチプラだけど可愛い!マタニティボトム3種類をご紹介します!

マタニティボトムは、基本的にはお腹部分に調節ボタンがあるので、臨月まではきこなせるものを抜粋してご紹介していきます。

スポンサーリンク

おしゃれに着こなせる「ワイドパンツ」

流行のワイドパンツは、とても楽に、こなれ感を演出して着こなせますよね。実はマタニティ用でもワイドパンツは販売されています。

タックが入っているタイプのデザインは特にお出かけ用にもってこい!ウエスト調整機能があるものを1枚買えば、産後も折り返して履くことができ、動き回らなければいけない子育ての強い味方です。

おすすめの色は黒やベージュ、カーキなどシンプルなものが良いでしょう。ベルト付きのものであればマタニティ用じゃなくても、臨月まで履きこなすことができますが、マタニティ用のクロスデザインでシャツをインできるタイプが特におすすめです。季節問わずに履けるのも嬉しいポイントですよね。

美シルエット!「テーパードパンツ」

綺麗なシルエットで、スリムに見えるのがテーパードパンツです。お洒落着として1着持っていれば、Tシャツを合わせるだけでコーディネートが完成します。太もも周りのムクミが気になる人に特におすすめのボトムスタイルです。

テーパードパンツの中でも、全体がストレッチ加工されているタイプを選べば、妊娠中のストレスも軽減されますね。締め付けがない、ワンサイズ大きめのものを選べば臨月までしっかり履きこなせますよ!

スポンサーリンク