何だか怖い…。赤ちゃんの公園デビューはいつから?必要な物と注意点

赤ちゃん

お母さんとお父さんもワクワクの行事と言えば、赤ちゃんの公園デビューですよね!家とは違い、様々な遊具や自然に触れる事ができる公園は、今も昔も変わらずに多くの人から愛されるスポットです。

しかし、いったいいつごろ公園デビューしたらいいのか、そして初めての公園に持っていった方が良い物などわからないことだらけです。

そこで今回は、「赤ちゃんの公園デビューに必要な物と注意点」についてご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

赤ちゃんの公園デビューはいつから?

実は、赤ちゃんにの公園デビューに始りや決まりごとはありません。公園の遊具や自然にできるだけ触れてほしいお母さんは、そう言った意味合いでは歩けるようになってから良いと思いますが、自分の力で歩けない赤ちゃんでもお母さんに抱っこされて公園デビューする子もいます。

しかし、1歳未満のお子さんは体力がまだ無くすぐに疲れてしまいますし、おむつの交換がなれていない方は外でのおむつ交換に抵抗があるかもしれないので長時間公園に滞在できません。そのため、1歳頃に公園デビューするお子さんが多いようです。

公園デビューに必要な持ち物

まずはお子さんの服装に注意しましょう。ハイハイの時期のお子さんには膝に怪我をしないように長ズボンを穿かせるとよいと思います。また、季節に合わせて赤ちゃんの体温調節ができるように、替えの洋服を一枚持参すると安心できます。

そしてご両親は「ティッシュ」や「ハンカチ」「おむつ」「ビニール袋」といった身だしなみに使う物を多く持っていきましょう。

ティッシュの他にも「ウェットティッシュ」を持参するとあらゆる場面に使えますし、おむつ交換の際にも役に立ちます。そのほかに、遊んだ子供に水分補給をさせるために「水筒」を持っていきましょう。

公園デビューで心配な「他の家族」とのポイント

公園デビューでもう一つ気になるポイントと言えば「他のお子さんや親御さんとどうやってコミュニケーションを取るか」です。

スポンサーリンク