ママになったら独身時代の友達がいなくなった!女友達に嫌われるママの特徴

頭を抱える女

ママになっても友達は大切だと思っていても、また一人、また一人と、独身時代の友達がいなくなっていくことに困惑しているママもいらっしゃるのではないでしょうか?

結婚出産をすることで疎遠になったとしても、連絡をしてもどこかおかしい、話をしていてもどこかよそよそしい、そんな友達の姿を見て「もしかして、私嫌われている?」と、不安になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回はそんな悩みを抱えているママのために、知らず知らずにやってしまいがちな、ママになった瞬間に嫌われる女性の特徴をご紹介しましょう。

スポンサーリンク

幸せアピールをしている

その女友達がもし独身ならば子供の話や夫の話をするのはとてもリスキーです。というのも、ママにとっては子供の話や夫の話は日常のことを話しているだけですし、会社の愚痴をいうような感覚に似ているとは思います。

しかし、女友達からすれば子供の話や夫の話を永遠と繰り返すママに対して「私が独身だからって自慢をしているのではないだろうか?」という、思いを抱くようになりがちです。もちろん、ママにとってはそんなつもりはないでしょうし、ほんの世間話ですが、旦那の愚痴を聞いた女友達は「惚気を聞かされた」と思っているかもしれません。

会うたびに幸せアピールのような子供の話や、惚気ともみられるような旦那の話をするママと距離を取りたがる気持ちはわかるのではないでしょうか?独身の女友達、または子供のいない女友達と会う時は聞かれるまでは夫や子供の話をしないようにしましょう。

話がおもしろくない

独身時代に仲の良かった友達との会話を思い出してみてください。子供を出産する前は、流行のファッションの話題や化粧品やメイク、さらに芸能人の話やお互いの共通の趣味の話などで盛り上がっていたのではないですか?

しかし、出産をすることで、ママの関心は子供のことや旦那の事、さらには子育ての事や地域のことなど、話題に関してガラリと変わってしまいます。

スポンサーリンク