見下す目が怖い…。ママ友に見下される人の特徴と対処法

見下す女

ママ友と一緒に過ごしているときにフトした瞬間や、何気ない言葉を聞いて「私って見下されている?」と感じることありませんか?

いったい何が原因で見下されるようになってしまったのでしょう。そこで今回はママ友に見下されるママの特徴とその対処法をご紹介します。

スポンサーリンク

なんでもいうことを聞く

俗にいうイエスマンというやつです。ママ友の意見やアドバイスを何も反論せずに何でもハイハイと聞いているママは素直なママということができますが、言い換えれば自分の意見がない人と認識されてしまいます。

そうなると、このママには何を言っても大丈夫と思われてしまい気付いた時にはマウントを取られるような状態に陥っていることもあるのです。

もちろん、すべてのママがそのような態度を取るわけではありませんが、我が強いママ友や、自慢したがるママ友にとっては格好の餌食となってしまうのです。

そのようなママ友に見下されないためには、ある程度自分の思ったことや自分が考えたことをはっきりというようにしましょう。

その意見に同意できるならいいですが、あきらかに自分が不利になるようなことを言われたり、自分を馬鹿にされるようなことを言われたならしっかりと反論して、あまりなめられないようにしましょうね。

自分下げをする

ママの中には自分を下げるような発言をする人もいます。例えば「うちは貧乏だし」「私馬鹿だし」「私しっかりしていないし」「私駄目なママだし」と自分の能力を必要以上に下にう方は、周りのママ友から見下される対象となってしまいます。

でも自分からそのような発言をして、自分で自分を下げるようなことを言っているのですから仕方がないといえば仕方がないですよね。そんな自分を下げるような発言を必要以上に繰り返すママが見下されないようにする対策としては、自分の格を必要以上に下げるような発言をやめるようにするということです。

スポンサーリンク