雨降りの日は子供と一緒に料理しよう!おすすめメニューをご紹介

料理をする子供

梅雨になると外遊びがなかなかできなくて、子どもも退屈で大変ですよね。昨今では、猛暑で夏も外で遊ぶのが大変なこともありますよね。そんな時にオススメなのが、子どもと料理を作ること♪

女の子だけでなく、男の子もママやパパと一緒にキッチンにたってみませんか?子どもと楽しみながら“食育”も出来て良いですよ。そんな中でも、みんなで楽しみながらできるメニューをいくつかご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

定番☆クッキー作り!

クッキーを一緒に作ったことがある方は、中でも多いのではないでしょうか。私は子どもとクッキーを作るときは、袋を使って生地を作っています。

また、材料にホットケーキミックスを使うと、とても簡単です。必要な材料の分量を量るのは大人の方が行ってあげて下さい。

袋の中に全ての材料を入れたら、そこからはお子さんにお任せしたり、一緒に材料をまぜることをオススメします。そして、材料をまぜ終えたら生地を伸ばしてあげましょう。

そこからは好きなように型を使ってかたどらせてあげます。もう子どもは粘土で遊んでいる状態!!とても楽しそうなので、自由にやらせてあげて下さいね。何色かあると、更に子どもが工夫しようと頑張るので良いですよ。

ランチにピッタリ!ピザ

うちの場合、ホームベーカリーでピザ生地を作ったところから始めていますが、ネット上でも生地の作り方がいくつか出ているので参考にしてみて下さい。

ピザ生地は大人の方が準備してあげるとスムーズかと思います。お子さんにお任せ&一緒に楽しむのは、主にトッピングになります。

玉ねぎやピーマン、ハム、きのこなど、お好みの具材をカットします。小学生くらいになれば、カットするところから、それ以下のお子さんでしたら、カットしたものも準備しておくと良いです。

そして、好きなように具材を生地の上へ!うちの子は、好きな形や顔を描くようにトッピングしていました。その子その子で発想が違ってくるので、とても面白いです。

夕飯でパパもビックリ!ハンバーグ

生肉は大丈夫かな?なんて最初は思いましたが、だいたい3歳にもなれば、これは食べちゃいけないよと言えば分かってくれると思いますので、きちんと理解できる年齢になってからやってみてください。

スポンサーリンク