これで臭わない!?臭いを遮断するおむつ用ゴミ箱と消臭袋

手足を動かす赤ちゃん

赤ちゃんを迎えるにあたって悩むのがオムツの廃棄です。布オムツの方はあまり感じないかもしれませんが、紙オムツをどう捨てるかは臭いので永遠の課題です。

ゴミ箱が別の部屋にあるのならともかく、寝る部屋に置いてあったりするとなんだか臭いなぁ……と、ただでさえ大変な時に気分が落ち込みます。

そこで気持ちよく赤ちゃんのお世話をするための、おむつ用ゴミ箱やおむつを捨てる消臭袋のお勧め商品をご紹介します。

スポンサーリンク

最低限必須の「蓋つきゴミ箱」

絶対に外せないのが蓋つきのごみ箱です。おしっこもウンチも赤ちゃんによりますが1日溜めればゴミ箱から臭います。しっかり蓋のできる商品でないと、部屋がなんとなくオムツ臭に……なんという事態にも。

赤ちゃんを見にお客さんなども訪れると思いますので、見えない・臭わない対策として専用蓋つきゴミ箱の設置をお勧めします。

コスパ良しのトンボ「おむつペール」

ゴムパッキンがついた蓋・ロック付きの商品です。蓋をしていれば臭いはほぼありません。この商品は専用カートリッジ等がなく、普通のゴミ袋を設置できるところも経済的です。

ただし、普通にポリ袋に入れておむつを捨てた場合は蓋を開けた時に臭います。見た目は優しい色合いでどこに置いてもインテリアにマッチするところも高ポイントです。大きさもスリムですので省スペースで置き場を選びません。

おすすめ商品

  • トンボ おむつペール 14L おむつの臭いを閉じ込める パッキン付ペール イエロー

Amazonで詳細を見る

ゴミ袋が設置しやすい!アップリカ「紙おむつ処理ポッドにおわなくてポイ」

二層の蓋で臭いをブロックしてくれる商品です。専用カートリッジのごみ袋を引き出して使用します。ゴミ袋とゴミ箱の隙間がないため消臭効果に優れます。

蓋も表の蓋と別に内側の蓋があり、二重構造ですので臭いが漏れ出にくい構造です。カートリッジの中身が切れない間は、その場でどんどん引き出して使用できるので、毎回ゴミ袋を取りに行く手間がありません。

見た目も優しい色合いと形ですので、赤ちゃんの周りにおいても素敵ですし、ハイハイし始めてぶつかっても丸みのある形で角がないので安全です。

おすすめ商品

  • Aprica (アップリカ) 紙おむつ処理ポット におわなくてポイ 消臭タイプ バリューパック 09122 「消臭」・「抗菌」・「防臭」可 【お得なカセット3個付】

Amazonで詳細を見る

消臭剤が入っているLike-it「プーポット(おむつペール) ブラウン」

こちらはゴミ箱に2種類の消臭剤を入れることで消臭効果を高めてくれる商品です。インテリアとしても空間になじむデザインで、おしゃれです。

捨てる際もインナーキャップがありますので、臭いが漏れることなく袋を縛れるのが特徴です。専用カートリッジではなく、普通のゴミ袋が使用できるところもポイントが高いです。ペットにも使用できる優れものです。

おすすめ商品

  • プーポット(おむつペール) ブラウン

Amazonで詳細を見る

最強は「驚異の防臭袋BOSおむつ臭わない袋」

最高の消臭袋がこちらの商品です。入れて縛ってしまえば不思議なほど臭いがしません。特許出願技術を使用した消臭ごみ袋です。

普通のビニール袋とは歴然の差ですので、こちらの袋に入れて廃棄するのが良いでしょう。色もピンクで不透明ですので中身も見えずにまとめて捨てる時も気分がよいです。

ただ、200枚で1890円と常に使い続けるにはちょっと高額。お値段が気にならなければこれが最善策かと思います。

この袋が入っているひと箱は重いです。アカチャンホンポでも購入できますがAmazonで購入すれば届けてもらえるので、赤ちゃんとお出かけの多いママにはそちらがお勧めです。外出時にも使用できて大変おすすめです。

おすすめ商品

  • 驚異の防臭袋 BOS (ボス) おむつが臭わない袋 Sサイズ 大容量 200枚入り 赤ちゃん用 おむつ 処理袋【ポップ柄/袋カラー:白色】

Amazonで詳細を見る

家のインテリアにも合わせられる豊富なラインナップ

おむつ用のゴミ箱は検索すると色々な商品が出てきますので、どれにするかとても迷うもの。ついついおもちゃやお洋服、ベビーベッドなどに意識がとらわれがちですが、地味に重要なのがこのゴミ箱です。

インテリアやコストも考えつつ各家庭に合ったゴミ箱を是非見つけてください。

スポンサーリンク