子連れで釣りを楽しもう!初心者におすすめの場所や注意点は?

釣りをする子供

釣りは子どもも大人も一緒に楽しめる遊びですが、危険もいっぱいです。今回は子連れの釣りでの注意点や、楽しむコツなどをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

水辺は危険がいっぱい!

まだ目が離せない小さなお子さんと釣りをする時は転落事故に気を付けて下さいね。釣りはついつい大人も夢中になってしまうので一瞬目を離した隙に転落・・・などという事になってしまうのは絶対に避けたいですよね。

筆者は子どもが未就園児のうちは監視員がいる釣り場や転落防止の柵がある場所を選んで行っていました。

また、お子さんには必ずライフジャケットを着用させて下さい。ライフジャケットは1枚持っていると海や川やプール遊びでも使えるので、とても便利ですよ。滑りにくい長靴などの靴も必須です。

管理釣り場や海釣り公園で安心手軽に釣りデビュー

釣りは必ずしも魚が釣れるわけではないので、子どもにとっては退屈な時間となってしまう事があります。

海や川の怖さや釣りの楽しさをまだ知らない子どもに釣りの楽しさを教えるために筆者がおススメしたいのは、各地にある管理釣り場や海釣り公園です。

特に有料のスポットは良く釣れるので子どもも退屈しないで楽しめると思います。まずは安全な場所で釣りに慣れてみてはいかがでしょうか。

手ぶらOKの釣り場で手軽に楽しむ

道具を全部揃えて準備万端で挑んだのはいいけれど、思ったより子どもが興味を示してくれなかった…なんていう事は小さいお子さんあるあるですよね。

家族全員の釣り道具を持ち運ぶのは結構大変ですし、慣れるまでは釣り道具が有料でレンタルできるスポットを探して手ぶらで身軽に行ってみるのもいいかもしれません。釣りを楽しんでくれるようになったら道具探しもまた楽しみの一つですよ。

熱中症や虫刺され対策などは万全に

子どもは大人のように中々自分の体調管理ができないので、楽しい事に熱中しているとあっという間に熱中症になってしまいます。

スポンサーリンク