夏におすすめ!手作りおやつで子供と暑い夏を乗り切ろう!

おやつ

子どもはアイスやかき氷が大好きですよね。冷蔵庫にアイスが入っているのを知っていると、1日に何回も欲しがってお腹が冷えてしまうのが心配になってしまいますし、健康面を考えるとなるべく体に優しいおやつを食べてもらいたいですよね。

今回は簡単に作れる冷たい手作りおやつをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

梅シロップを活用しよう!

毎年GWが近くなるとスーパーなどでも見かける機会が多くなる梅。筆者は毎年梅シロップをたくさん作っています。

子どもとも簡単に一緒に作れるので、自分が作った梅シロップは子どもにとっても特別なもの。暑い季節は炭酸飲料が美味しいですが、梅シロップを炭酸水で割れば美味しい梅サイダーの出来上がり!かき氷にかければ美味しい梅シロップ味のかき氷が簡単にできてしまいます。(かき氷には原液でかけて下さいね。)

市販の炭酸飲料やシロップには沢山の砂糖が入っていますが、自分で作ったものであれば量が把握できるので安心です。梅シロップは体にも優しいので遊び疲れた体に染みわたりますよ。ママの疲労回復にもおすすめです。

万能!紫蘇ジュース

紫蘇ジュースも梅シロップと一緒に是非仕込んでもらいたいです。こちらも簡単なので子どもと一緒に作る事ができますし、梅シロップと違い作ったらすぐに飲めるのも子どもにとっては嬉しいですよね。

クエン酸を入れて色が変わる瞬間は科学実験のようで大人も子どももワクワクしてしまいます。梅シロップの効能はここでは割愛させていただきますが、育ち盛りの子どもにとって嬉しい成分がたくさん。おすすめの使い方は梅シロップと同様炭酸水で割ってもかき氷にかけても美味しくいただけます。

スポンサーリンク