双子の赤ちゃんとお出かけ!外出時の荷物&ベビーカー事情

双子の赤ちゃん

ショッピングセンターであればほとんどの赤ちゃんアイテムが揃っているので、必要なものがあれば買って乗り切るのも1つの方法です。ちなみにミルクを卒業したら一気に荷物が減りますよ!

スポンサーリンク

ベビーカーはTPOに合わせて選ぶ。抱っこ紐は忘れずに!

双子ママのほとんどが双子ベビーカーと1人用ベビーカーの2台持ちです。私も2台持ちしていて用途に合わせて使い分けしています。ちなみに双子用は生後半年頃から使えるバギータイプです。

双子用はお散歩やレジャー中心に、夫や家族と出かける時は1人用ベビーカーとお店のベビーカート1つ、または2台ともお店のベビーカートを使ったりしています。

どちらの場合も1人がぐずり出したらもう1人に伝染する前に抱っこするしかないので抱っこ紐は欠かさず持って行きます。

私の場合、1人で双子を連れてスーパーや薬局で買い物する時は1人抱っこ紐、もう1人はベビーカートの場合がほとんどです。

どちらがカートに乗るかはその時の双子の様子を見て決めます。選択を間違ってしまうと大泣きされ買い物どころではなくなってしまうことも多々あります。

双子ベビーカーは新生児から使えるタイプ、生後半年頃から使うバギータイプがあります。縦型か横型かでも悩むと思いますが、折りたたんだ時に車に乗るか、マンションにお住いの方はエレベーターの幅は大丈夫かなどしっかり考慮して購入しましょう。

双子ベビーカーは店頭に置いていないことも多いのですが、もし置いてあった場合は小回りが利くか、開閉はしやすいか、重さはどうかなどもしっかりチェックしましょう!

双子ベビーカーは値段が張るので新品へのこだわりがなければフリマサイトなどで美品を安く譲ってもらうこともできます。実際私はフリマアプリで探して譲ってもらいましたが、快適に使用できています。

双子とのおでかけを楽しもう

最初は1人で赤ちゃん2人なんて連れていけない…。と思っていましたが、首も座って扱いもラクになってきたころから近所の散歩、支援センター、薬局と幅を広げて今ではデパートも行けるようになりました。

双子の赤ちゃんがいると引きこもりになりがちですが、最初は車で近所へお昼寝ドライブでもいいですし、支援センターにいけば職員やボランティアの方々が手伝ってくれます。最初は大変でもだんだん慣れてくると3人でのお出かけも楽しいですよ。

スポンサーリンク