スリングが気になる!使い方や使い心地は?おすすめの商品は?

スリングを装着中の女性

赤ちゃんを抱っこする育児グッズは抱っこ紐の他にもスリングがありますよね。気になっているけれど、使い方が分からない方や使い心地がどうなのか気になるという方も多いのではないでしょうか?

育児雑誌などでも目にしますよね。今回はスリングが気になっている方は要チェック!スリングの使い心地やおすすめ商品をご紹介していきます。

スポンサーリンク

スリングの使い心地ってどうなの?

スリングには大きく分けると1枚の布を自分で巻いて付けるタイプとさっと肩からたすき掛けのように通して付けるタイプと2種類あります。

抱っこ紐に比べると取り付ける際の工程が少ない分、泣いてしまっている赤ちゃんをすぐに抱っこする事が出来ます。

新生児から使用出来る商品も多く、布ですので小さく折りたため持ち運びにも便利ですよね。その為赤ちゃんの時はスリングを愛用しているという方も多数いらっしゃいます。すぐに抱っこ出来るというのはとても助かりますよね。

初心者でも使い易い商品の選び方は?

1枚の大きな布を自分で巻いて取り付けるタイプですとやはり最初は手こずってしまう可能性もありますので、たすき掛けでサッと簡単に付けられるタイプが初心者の方にはおすすめです。

布を巻くタイプですと慣れれば簡単ですし、赤ちゃんとの密着度など自分の好きな様に調整出来ますが、赤ちゃんが泣いていると焦ってしまう事もありますよね。

今回はたすき掛けで簡単に付ける事が出来るタイプのおすすめ商品をご紹介致します。

ベッタ キャリーミープラス

こちらはコットン100%で作られている軽量で外出先にも持ち運び易い人気商品のスリングです。肩紐のファスナーにロックがあり、カチッと音も鳴るので取り付け完了かすぐに分かりますね。

肩紐の後ろにあるファスナーの組み合わせを変える事により、長さの調節が可能になっていてとても便利ですよ。

横抱きや縦抱きなど4種類の抱き方に対応しており、お子さんの成長に合わせて抱っこの方法を変えていけるのもポイントです!

  • ベッタ Betta キャリーミー! プラス Carry me! plus ストライプ カフェオレ 新生児~2歳頃まで対象 簡単コンパクト!軽やかベビーキャリー

ババスリング

アメリカの安全基準をしっかりとクリアした安心の商品です。底布の強度もアップされているのでより安心・安全になりました!カラーバリエーションも豊富ですのでパパと共用もしやすいデザインとなっています。厚手の肩パットですので、肩こりが気になる方にも優しい造りですよ。

便利なポケット付きなので、ガーゼハンカチなども入れられますね。授乳も出来る大きめとなっています。5種類の抱き方でお子さんを成長に合わせて抱っこ出来ますよ。

新生児から13kgまで対応しています。お手入れ方法も洗濯機で丸洗い出来るので気にせず洗えて清潔さをキープ出来ます。

  • Baba Slings ババスリング 【日本正規品保証付】【正規代理店】 抱っこひも/ベビースリング BBS006 シルバー

ホットスリング

スタイリッシュで華やかなデザインが多いこちらの商品は、負担の掛かりやすい肩の為に肩紐も広めに設計しています。赤ちゃんを安全な位置で抱っこしやすいように分かりやすくタグを付けています。

アジャスターが付いていますので、長さの調節も可能です。入り口部分には赤ちゃんの事を考えて柔らかくクッション性の高いパットを使用していますよ!

新生児から16kgまで対応していますので長く使えて嬉しいですよね。サッと使えて泣いてる赤ちゃんも安心してくれます。これで家事も捗りますね。

  • Hotslings Adjustable Pouch Baby Sling ポーチ スリング (オーバーキャスト)

サッと被ってすぐ抱っこ出来て快適!

スリングは付け方が難しい印象を持っていた方もいらっしゃると思いますが、ご紹介したようなたすき掛けタイプでしたら全く難しくないですので、不安な方におすすめです。

どうしても抱っこ紐に比べると片方の肩で支えるので、肩に負担がかかってしまいますがその事もしっかりと考えて、なるべく負担を減らすような造りのスリングが多く出ています。手軽に取り付けて泣いてる赤ちゃんをすぐに安心させてあげましょう。

スポンサーリンク