昔じゃ考えられない!子育てをしてみて成長したこと!

散歩する親子

子供を育てていると昔自分との違いに驚いてしまうようなことってありますよね。子育ては自分の人生を180度変えるのは、本当だなと思います。

そこで、実際に子育てをしてみて昔の自分と大きく成長したことはどんなことなのかについて、詳しく見ていきます。

スポンサーリンク

成長したこと1.マメになった

子育てによって成長したことの1つ目はマメになったということです。今までは面倒くさがりで、掃除も面倒でイヤイヤやっていたような自分でも、子供が出来たら率先して掃除ができるようになった、という人がいます。

今までは自分だけだからいいや、とずぼらな生活をしていましたが、子供が出来てからはそうはいかないので、自分の為ではなく子供のために色々な事をまめにできるようになりました。

今までの大雑把具合から考えると信じられないくらい部屋の片づけをするようになって、心も晴れやかになったというような意見はとても多かったです。子供がいるスペースだと余計にマメに掃除をするようになるようです。

成長したこと2.我慢強くなった

子育てによって成長したことの2つ目は我慢強くなったと言ことです。どうしても子供がいると自分の意見を押し通すことはなかなかできなくなってしまいます。その結果我慢するのが苦痛ではなくなったというような人もたくさんいるようです。

実際に子供と一緒にいると子供のやりたいことに振り回されるのがほとんどです。いくら自分の子供だといっても、最初は面倒だと思っていても結局子供に負けてしまうので本当に自分も穏やかになったと感じます。

今までならば、もっと前で怒っていたようなことも、なるべく受け流せるようになった、周りの人からの嫌味を気にならなくなった、など、子供を産むとやはり人は一段と強くなるようです。

成長したこと3.虫をさわれるようになった

子育てをして成長したことの3つ目は、虫を触れるようになったことです。これは本当に多いのではないかと思うのですが、子供と一緒に外で遊ぶ機会は本当に増えてきますよね。

スポンサーリンク