戦隊モノだけが男の子の嗜好ではない!ママと一緒に楽しめる!男児が好きになる&見せたいピクサー

テレビを見る子供

男の子は3歳ごろになると、戦隊モノのテレビ番組に興味を持ち始めます。お母さんも一緒に見た事はありますか?

戦隊モノは、変身や戦い、仲間との協力が描かれており、男の子の憧れでもあります。しかし、親目線でじっくり見てみると、乱暴な言葉遣いや、子供は理解が出来ないような単語の数々が気になる事も。

実際に子供はストーリーを理解しておらず、敵や味方、戦うキャラクターを重要視しています。どういったところが楽しいのかな?あんなにアンパンマンや機関車トーマスに夢中だったのに!と感じるかもしれません。

戦隊モノには、子供の想像力が膨らんだり、良い側面もたくさんあります。しかし、すぐにキャラクターが交代し、せっかく買ったおもちゃや服も、飽きてしまう事があります。

今回は、お母さんも一緒に楽しく観るために、ディズニーのピクサー映画をオススメします。きっと男の子もハマり、好きなキャラクターを新発見できるでしょう。

スポンサーリンク

ピクサー映画とは?

ピクサースタジオはディズニーの子会社です。独特の絵でキャラクターを描いており、その全てが現在まで大ヒットしたと言えます。

映画の最後には、NGシーンを公開しており、実際にそのキャラクターが実現して、映画を作っているかのような夢の世界を見せてくれます。こういった点に、観ている人を最後まで飽きさせないという、サービス精神を感じますね。

実際に、男の子はやんちゃで面白く、元気いっぱいなキャラクターが大好きです。他にもカッコ良く、リーダーシップがとれるキャラクターなどに憧れますね。こういったキャラクターが登場する映画を紹介します。

モンスターズインク、モンスターズユニバーシティ

とても大ヒットしたモンスターズインクのシリーズです。主人公は怖がらせ屋のマイクとサリー。まだ子供に見せていない方にはオススメです。子供に大人気なのは、マイクです。何と言っても子供にわかりやすいジョークが大人気!また、ユーモアたっぷりの動きや、友情を大切にする所も可愛らしいです。

モンスターズユニバーシティでは、マイクとサリーの若かりし頃が描かれています。マイクは、一人ぼっちを地で行く、応援したくなるキャラクターです。しかし前向きで努力家、どんどん仲間を増やしていきます。子供と一緒に応援できる事間違いなし!なキャラクターなのです。

トイストーリー1〜3

トイストーリーもとても有名な物語です。子供が夢中になる点は、主人公がオモチャである事です。第1作にハマれば、次作もどんどん楽しめます。そして、オモチャを大事にしたり、きちんと片付けをするようになったりと良い影響を与えてくれます。

スポンサーリンク