子供との添い寝はいつまで?1人で寝られるようになる方法

子供と添い寝する母親

小さい頃は子供との添い寝が、当たり前でしたよね。しかし、せっかく子供のためにベッドを買っても、いつまで添い寝したらいいのかわからないですよね。

子供が1人で寝られるようになれば、自分の時間も増えるはずです。子供がスムーズに1人で寝られるようにする方法をご紹介します。

スポンサーリンク

子供の添い寝はいつまで?

子供と一緒に寝ることは、子供への愛情表現としても大切な事です。しかし、子供の自立のためにもずっと添い寝を続けるというのは、あまりよくないですよね。子供と添い寝するのはいつまでがいいのでしょうか?

家の間取りの関係や、教育方針にも違いがあるようですが、早いと3歳から遅いと小学校高学年だそうです。これは家庭によって違いますし、子供の反応が違ってくるので仕方ないことです。

寝入る時は1人で大丈夫でも、途中でトイレに起きて起こされることもあるはずです。時々怖くなって、一緒に寝たいと言ってくることもあります。

できれば小学生のうちには、1人で寝られるようにしたいものです。あまりに遅くなってしまうと、甘えん坊の子供になってしまうので、できるなら早いうちに1人で寝ることに慣れてもらうようにしましょう。

子供を1人で寝かせるために

子供にとってママと一緒に寝ないということに、不安を感じることは大いにあります。そんな子供を安心させるには、日頃のコミュニケーションが大切になってきます。子供の中に不安があると、寝ることができません。これは大人も同じですよね。

子供の不安をしっかりと取り除き、自分で挑戦してみようと思う気持ちを育ててあげるようにしましょう。そうしないと、子供は見離れているのではないか?と感じてしまいます。

子供にしっかりと愛情を注いで、自尊心を高めてあげた状態で、1人寝にチャレンジしていきましょう。

スポンサーリンク